1年使ったアーロンチェアを評価したらおすすめできる魅力しかなかった

「自己投資のためにいいイスを買ってみよう」

そう思って高級オフィスチェアを探した結果、アーロンチェアにたどり着いたのではないでしょうか?

良いオフィスチェアに座ることは、良いベッドで眠ることと同じくらい体調に影響を与えます。

仕事でダメージが蓄積する分、自宅にいる短い時間ぐらいはストレスなく過ごしたい。だから、自分の体に触れるものへの投資は惜しんではいけません。30代に入ってから、この考え方を持つようになりました。

そんな私が使っているオフィスチェアこそアーロンチェア。

従来の安価なイスに座っていたときと比べ、「疲労感が減り、集中できる時間が伸びた」と実感しています。休憩のために体を伸ばしたり、席を立つ頻度も減りました。腰痛に悩んでいたり、集中力を高めたい人にとってはもってこいだといえます。

とまあ、こんな感想はほかの人も口を並べて言っている一般論でしかありません。調べ尽くしたあなたにとって、耳にタコができるほど聞き飽きた話ではないでしょうか。

知りたいのはもっとリアルな話、カタログに載っていないこと、所有者にしかわからないこと、のはずです。

あたりさわりのない表面的な感想では、本当の魅力は伝わりません。だからこそ、使い込んだいちユーザーとして、アーロンチェア真の魅力を解説していきます。

目次

コストパフォーマンスでアーロンチェアに勝てるチェアはない

高級品における魅力のひとつに、高い耐久性が挙げられます。これはアーロンチェアにとっても例外ではありません。

2脚所有しているうちの1脚は2007年製。2022年現在において製造から15年も経過していますが、未だに故障のたぐいは発生していません。消耗品の劣化はあっても基幹部の動作は良好で、座面やアームレストの破れはありません。普通の使い方をしていて壊れることはめったにないのです。

これだけ壊れにくいにも関わらず、後述する販売店で購入すると12年もの修理保証が付きます。購入してから最低でも12年間は、初期費用だけで使い続けられるということ。壊れた部分は新品に交換してもらえるおまけ付きです。

修理保証の範囲は、基幹部の故障はもちろん消耗品にも及びます。消耗品を無料で新品に交換してもらえるチェアなんて前代未聞ですよね。普通のお店なら「消耗品は保証の範囲外」と言って、部品代を請求するのがまっとうな商売ってものです。修理代で赤字にならないほど、耐久性に自信があるから成せるワザでしょう。

しかし、12年間の保証が切れたあとのことが不安になると思います。ソニータイマーみたいに、保証期間が終わった直後に壊れるなんて憂き目には遭いたくないですよね。

でも安心してください。ちゃんと修理してもらえます。有償にはなりますが、保証修理と同じくきれいに修理してもらえますよ。ちなみに、修理はアーロンチェア専門のプロが担当するため、修理と一緒にグリスアップやワイヤー調整などのメンテナンスも無料でしてくれます。

そうはいっても、初期投資の金額に20万円というのはポンッと出すには気が引けますよね。

でも…、「あのとき勇気を出して買ってよかった」と思わせてくれるのがアーロンチェアの魅力なんです。

物を買うという一瞬にお金を出すと考えるから「高い」と感じるのです。12年分のストレスフリーな未来を買うなら、日割りで換算したときに決して高い金額ではないと思います。

アーロンチェアは育てていくもの

『チェアを育てる』という感覚がアーロンチェアには存在します。

アーロンチェアの特徴である座面と背面のメッシュ地は、使い込むほどあなたの座り方にあわせて生き物のように変化するからです。

前述した通り自分用と妻用のアーロンチェアを2脚所有しています。製造年は違えど同じチェアです。自分のチェアに座っているときと、妻のチェアに座らせてもらったときで座り比べをしてみると、違いがはっきりと分かるんですよね。

小柄で体重の軽い妻が使うチェアへ私が座ると、座面の沈み込みが浅く少し硬めの座り心地に感じます。体重の重い私が座り続けるにはつらいです。対して自分のチェアに座ると、お尻に当たる部分がしっかりと沈み全体へ体重を分散してくれている感覚を味わえます。これならお尻に負担がかかりづらく、長時間座り続けられますね。

異なる使い方の同じチェアを持っているからこそ、私だけがこの魅力に気づくことができました。アーロンチェアは所有者が育てるという考え方について、自信を持って伝えられます。

もしアーロンチェアを検討しているなら、使い始めから1~2週間はチェアを育てる期間と割り切ってください。多少の座りにくさはガマンするしかありません。新しいスマホを買ったら、最初は使いこなせず苦労するが、慣れてしまえば空気のように使えるのと一緒です。

まずはアーロンチェアを育ててください。育てきったとき、本来の魅力を味わうことができるでしょう。

心の栄養源になる

チェア界におけるアーロンチェアは、車で例えるとレクサスやメルセデスベンツ、BMWのような高級車と一緒です。高級車は移動に加えて「快適」「自慢できる」「速い」など、付加価値をもってあなたを満足させてくれますよね。

アーロンチェアも一緒で、機能性、デザイン、耐久性のどれをとっても、贅沢すぎるほどの付加価値をもっています。

これら2つの共通点は「贅沢」です。贅沢はあなたの心を満たす栄養源になります。そもそも贅沢ができない人生ってつまらないですよね。必要だから買ったものを見てテンションが上がりますか?好きなものに囲まれている人生のほうが、ハリがあっておもしろいでしょう。

家に帰ればお気に入りのアーロンチェアが待っている。そう思えると帰宅が楽しみになりますよね。初めて買った車に一秒でも永く乗りたくて、意味もなく出かけてしまうあの気持ちと一緒です。

自尊心だって高まります。職場で20万円のイスを買ったと言ってみてください。みんな「バカだ」とは言いつつも、本心は願望のまなざしで見てくるはずです。贅沢できるあなたが羨ましいんですよ。

このように、所有することに高い価値を有しているのがアーロンチェアの魅力です。

趣味と割り切って買うなら、無駄を楽しみましょう。贅沢こそ人生の楽しみです。いいものを所有することで気分がアガる、この気持ちに共感できる人も多いはずです。

中古で買うとアーロンチェアの魅力は下がる?

魅力は下がります。大きな魅力のひとつ、コストパフォーマンスの良さを捨てることになるからです。その分、新品と比べて圧倒的に安く買えてしまうので、中古を検討してしまうのも無理はありません。

そんな中古の大きな問題点として、12年間の修理保証が付きません。壊れたら、なにがあっても有償修理です。前オーナーの使い方がわからない以上、あとどれぐらいの耐久性が残っているかも未知数です。運がよければ永く使えるし、悪ければ即修理なんてこともありえます。

あなたがアーロンチェアの魅力をフルに感じたいのであれば、私は新品の購入をオススメします。なぜそんなことが言えるかというと、実は所有しているアーロンチェアが中古だからです。今では新品を買っておけばよかった・・・と後悔しています。

中古アーロンチェアを購入した失敗談について書きました。中古でアーロンチェアを購入するリスクを知りたい方にとって、参考になると思います↓

アーロンチェアの魅力を支える販売店の存在

アーロンチェアの魅力を支えているのが正規代理店の存在です。製造元のハーマンミラー社と各国の正規代理店が協力することで、極上のアーロンチェアがあなたの手元へ届きます。

正規代理店の資格を得るのは簡単ではなく、ハーマンミラー社が要求する高品質なサービスをもれなくお客様へ提供することが条件です。

  • ハーマンミラー製品を熟知しているエルゴノミックアドバイザーを在中させること
  • お客様が不安を抱えていたら、納得がいくまで説明すること
  • 常に最善のチェアを維持するために、購入後もお客様の要求に尽力すること

ほかにも、よりアーロンチェアの魅力を肌で感じてもらうために、販売店が独自のサービスを付与することも許されています。つまり、正規代理店のような安心できる販売店を選べば、独自のサービスを受けられ、よりコスパよく魅力の高いアーロンチェアを手に入れられるのです。

とはいえ、いくつも正規代理店があるなかで、どこを選べばいいのか迷いますよね。そんなあなたへ検討してほしいのが、日本を代表する正規代理店のです。正規代理店に要求される条件を満たしているのは当然で、独自サービスの豊富さにおいては代理店の中でトップクラスだと思います。

庄文堂が展開する独自サービスは、ざっくり紹介すると次のとおりです。

  • 会員登録するだけで5000円分の割引クーポンが貰える
  • 無料で不要になったチェアを回収してくれる
  • 大型家財便なのに送料が無料
  • ヤマト運輸による設置&梱包ゴミ回収
  • 手数料がかからない分割払いを選べる
  • 購入金額1%分のマイレージがもらえる
  • 小学生~大学生にはガク割が適用される

これらのサービスの詳細は↓の記事にまとめました。アーロンチェアを真剣に検討している方はぜひご覧ください。

庄文堂でなくとも、あなたにとって使いやすいと思う代理店が見つかれば、そちらを使ってください。ここで紹介したお店はあくまでも一例です。ですが、特に購入先が決まっていないのならを第一候補におくと損することはないでしょう。

さて、これで最後になります。もし、私の記事を読んでアーロンチェアを買おうと、少しでも思っていただけたなら嬉しいです。あなたがアーロンチェアを手に入れたあと、これらの魅力について思い出していただけると幸いです。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる