オフィスバスターズで中古アーロンチェアを安く買ってみたよ

アーロンチェア中古のコスパアイキャッチ

オフィスチェアの王様といえば、アーロンチェアですよね。

人間工学に基づいたスタイリッシュなデザインで疲れ知らず。

しかも頑丈で壊れにくいときた。さすがアメリカ製のクオリティ。

デスクワークが多い人にとって、最高のオフィスチェアのひとつといえます。

唯一のデメリットは「高すぎる」んですね。

アーロンチェアリマスタード|庄文堂ネクスト

イス1個で226,600円。

そうそう手が出るシロモノではありません。

なので中古のアーロンチェアを取り扱う、「オフィスバスターズ」で購入。

届いたアーロンチェアの座り心地は最高だし、お店の対応もすごく良かった。

結果としては安く買えたんですが、払ったお金と価値を比べたときに「ウ~ン」となったところもあります。

そこで中古のアーロンチェア2脚を購入し1年間使った経験から、考察を綴っていきます。

目次

購入したのはアーロンチェアクラシックのライトタイプとフル装備タイプ

クラシックのライトタイプ(1脚目)
クラシックのフル装備タイプ(2脚目)

オフィスバスターズで購入したアーロンチェアです。

1脚目が送料込みで79,722円。2脚目が送料込みで108,515円

中古とはいえ、どちらもかなりのお値段。

今回はこの2つをもとに説明していきます。

送料がもったいない!その分新品の費用に当てたほうが良くない?

アーロンチェアって、一般的なオフィスチェアと比べてかなりデカいです。

しかも重さは20kg!

今回は2脚を購入していて、一つは松戸・柏店にある在庫品。もう一つは名古屋にある在庫品を買いました。

自宅は名古屋。松戸・柏から名古屋までの配送費は約3,000円。

千葉から愛知までの距離を考えたら、妥当な送料だと思います。

しかし名古屋の店舗から自宅までのたった2kmしかない距離でも、配送費2,000円くらいかかったんですよね。

これだけデカいイスを丁寧に配送してくれることを考えたら安いと思いますが…

それでも3,000円はかなり大きな金額です。

正規代理店で新品を買えば送料は無料。

≫キャンペーン中により送料無料|庄文堂ネクスト

送料を払うなら、新品を買ったほうがコスパがよかったのでは?』と少し後悔しています。

届いた実物が、写真で見た状態とわりと違う

自分で写真撮影スキルでは、この微妙な違いが伝わらなくて残念

中古品を買う際は、必ず実物を見たうえで買ったほうがいいです。

写真だと光の当たり具合や、モニターの発色で見え方が変わります。

10枚程度の写真と、第三者(販売者側)の主観による説明だけを当てにするしかない状況。

それだけの情報で判断して、数万円から十万円をポンと出すわけです。

よく考えたら、かなりリスキーなことをしていると気づきませんか?

初めてのアーロンチェアを買うのに、ネットを通じて中古を選んだのは『失敗したかな』と思っています。

失敗した理由は「失敗する人は『ネットで中古を買う』|中古アーロンチェアレビュー」で説明しているので割愛。

ネットで購入する中古のアーロンチェアは、目利きのできる上級者向け。

どうしても中古を購入したいなら、必ず現物を確認しに行くことをオススメします

自分の目で見て、体で体験してこそ失敗の確率を下げられます。

なので初心者がネットの情報だけを見て、状態がいいアーロンチェアを手に入れるのは難しいでしょう。

レバー折れてますけど…これって元々?配送事故?誰が悪いのか

1脚目のアーロンチェアが届いたとき、座面を上下させようとしたらレバーがない!

他にもいくつかレバーがあったので、いろいろ操作してみましたが一向に上下しません。

当然ながら中古品に取扱説明書がないので、操作方法をネットで調べました。

そうしてわかったのは、上下用のレバーが折れてなくなっていたこと。

根本からなくなっていたので、上下させることはできず。

中古品なので、自分が説明を読み逃したのか、配送ミスで壊れたのか全く判断がつきません。

まずは自分に瑕疵がないか、購入したときの商品説明ページを必死に読み返しました。

いくら写真を舐め回すように見ても、レバーが写っている写真の画質が悪く判断が付きません。

さらに説明を何度読み返しても、レバーが折れていることに関する記載はなし。

なので販売業者の説明不足か、配送事故と判断し、カスタマーサポートへ連絡しました。

相談した上で出た結論は「配送事故」。

カスタマーサポートの手配で、ハーマンミラーが運営する修理工場へアーロンチェアを送って修理を実施。

無事に修理されたアーロンチェアが帰ってきましたが、ここでも『中古の洗礼を受けたな…』と感じました。

レバーの修理期間は約6週間。新品だったら交換品で対応してもらえたのに

アーロンチェアのレバー1個を修理するだけで、約6週間かかりました。

そんなに時間がかかった理由は、手続きの多さと修理工場が多忙で後回しになったこと。

かんたんに時系列をまとめるとこんなカンジ。

  1. カスタマーサポートへ連絡する(1週間目)
    └ 配送業者が現物確認に来るまで1週間かかる。
  2. 配送業者が破損箇所を確認しに来る(2週間目)
    └ 配送事故と認定。保証用の書類を後日送ると言われ、到着までに1週間かかる。
  3. 配送事故による保証をするため、書類を記入して発送する(3週間目)
    └ 必要事項を書いて返信。運送会社から1週間後に連絡が来る。
  4. 破損したアーロンチェアの回収日を相談(4週間目)
    └ 保険のタイミング?の問題で、回収日が1週間遅れる。
  5. 配送業者がアーロンチェアを回収
  6. 修理工場にて修理(5週間目)
    └ 修理に1週間ほどかかった。
  7. アーロンチェア受け取り(6週間目)
    └ 自分の都合ですぐに受け取れなかったので、1週間預かってもらった。

まさかアーロンチェアを購入してから使えるようになるまでに、6週間もかかるとは思いもよらなかった。

中古品はこの世に一台しか存在しないので、交換できず修理しか選べないのが玉にキズ。

いざ修理となると、せっかく買ったアーロンチェアに座れないジレンマを抱えることに。

新品なら配送事故がわかった時点で、在庫している代替品を送ってもらえば済みます。

時間がかかったとしても、1週間以内にはきれいなアーロンチェアが手元に届くことでしょう。

正規代理店の庄文堂ネクストだと、商品の不具合に対して「返金」「交換」「修理」を受け付けています。

≫キャンセル・返品(返金、交換)について|庄文堂ネクスト

座面の高さを変えられないアーロンチェアなんて、高いお金を出して買った意味が無いですからね。

消耗品の交換費用だけで10,000円を超えるんですが…

アーロンチェアの消耗品といえば、ランバーサポートと先端のクッション。

10年以上交換されていないクッションは、加水分解してボロボロ。

硬化もしていて、本来の性能を出せていません。

そこで『せっかく最高のチェアを買ったんだから、消耗品も正規品を』と考えました。

『消耗品程度なら大した金額じゃないだろう』とタカをくくっていたら、目玉が飛び出ました。

先端のスポンジ1個で\3,300!?|ハーマンミラージャパン
ランバーサポートのお値段は\8,800!!|ハーマンミラージャパン

さすがオフィスチェアの王様。消耗品すら高い!

今なら田舎のヤンキーが中古のベンツを買って、維持できずに売る気持ちがわかる。

こんなに消耗品が高いなら、新品のアーロンチェア買ったほうがよかったんじゃない?

アーロンチェア本体の送料と消耗品の交換費用を合わせたら、ムダなお金が15,000円近くも発生します。

それだけあれば、少し予算オーバーでも新品買ったほうがコスパがいい。

消耗品の交換作業だって自分でやらないといけないから、その人件費ももったいないよね。

結局、消耗品は交換せずボロボロのまま使用中。

ボーナスが入ったら交換しようかなぁ…

【結論】もう1脚買うとしたら、新品を選ぶ

ここまで中古のアーロンチェアをこき下ろしました。

220,000円のチェアを80,000円で買ったのだから、これくらいの苦労は仕方ないと思います。

差額の140,000円は苦労代ですかね。

オフィスバスターズのカスタマーサポートの対応にも満足だし、中古とはいえ快適な座り心地です。

でもね、一度アーロンチェアの快適さを味わったら、

最新モデルの新品ならどんなに快適だろうか?

やっぱりこう思ってしまったんですよ。

次に新品を買うなら、アーロンチェア正規代理店の庄文堂ネクストを利用します。

庄文堂ネクストなら…
  • 12年もの修理、交換保証つき
  • アーロンチェアですら送料無料
  • 初期不良、破損も代替品と交換
  • 相談すればあなたに合うサイズやチェアを提案してくれる
  • 不要になったチェアを無料で回収して廃棄してくれる

もちろん新品を扱う正規代理店なので、保証もサービスも手厚い分、安くは販売していません。

でも中古品を買ってトラブルに巻き込まれるよりは、高くても新品を買って安心を買ったほうがいいんじゃない?

ココだけの話、中学生~大学生、教職員を対象にしたガク割を使えば安く買えるかも…
対象になるかチェックしてみてください

『それでも中古を買うんだ!』と考えているなら、「失敗する人は『ネットで中古を買う』|中古アーロンチェアレビュー」が購入前の参考になるはずです。

あなたのアーロンチェアライフが快適なものになりますように。

アーロンチェア中古のコスパアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる