1月~3月は4月採用に向けた求人が多く転職しやすいタイミングです

転職エージェントに提出する履歴書・職務経歴書の書き方基礎

このページでは、転職エージェントのアドバイザーへ提出するための履歴書・職務経歴書の書き方を解説します。

未経験から転職を考えている人は履歴書だけでOK

未経験からシーケンス制御設計へ転職を検討している人は『履歴書』だけを作成してください。未経験の場合、職務経歴書を書くのが難しいため、アドバイザーと相談しながら進めたほうが効率的です。

転職エージェントに登録する際に『職務経歴書』の添付は無視して進めて問題ありません。

履歴書と職務経歴書の違い

履歴書と職務経歴書の違いについておさらいしましょう。

履歴書氏名、住所、学歴、職歴、志望動機などの基本情報を記入する書類。
フォーマットは決まっており、厚生労働省が履歴書様式例を使用すればOK。
≫【A4版】履歴書様式例エクセル(厚生労働省作成)
職務経歴書応募者が企業の求める職務経験や能力を持っているかどうかを判断するための書類。
職歴の中で、具体的にどのような案件に関わっていたか、実務能力を企業にアピールすることが目的です。
フォーマットは自由なのので、作り慣れていないとここでつまづいてしまう。

簡単まとめると、履歴書は自己紹介、職務経歴書はスキル・経験を伝えるための書類です。

履歴書はいわずもがなですが、職務経歴書についても提出を求められることが増えています。

実は…『履歴書』も『職務経歴書』も不要です

転職エージェントへ登録するのに『履歴書』も『職務経歴書』もいりません。企業へ応募するタイミングでは必要ですが、転職エージェントに登録していればプロからアドバイスを受けながら書類を作れます。

「自分で考えてもうまく書けない…」

「効率よく転職活動を進めたい!」

そんな人は、まず転職エージェントに登録してアドバイスを受けるところから始めましょう。特にシーケンス制御設計を専門に扱うメイテックネクストがおすすめです。

履歴書の書き方テンプレート

↑タップで拡大できます↑

履歴書のテンプレートは【A4版】履歴書様式例エクセル(厚生労働省作成)を利用します。リンク先からダウンロードしてください。

履歴書作成についての注意点は、下記のとおりです。

学歴中学校卒業から書き始める。
職歴自己都合退職の場合、「一身上の都合により退職」とする。
会社都合退職の場合、「会社都合により退職」とします。
契約社員、派遣社員、期間社員、臨時社員の場合、「契約期間満了につき退職」とします。
写真タテ4.0cm、ヨコ3.0cmの写真を用意する。
アドバイザーへ履歴書を提出する段階では、準備しなくても問題ありません。
志望動機、特技など空欄のまま提出します。
本人希望記入欄希望職種を記入します。
それ以外に希望がなければ、「貴社の規定に従います」と記載してください。

職務経歴書の書き方テンプレート

↑タップで拡大できます↑

職務経歴書には決まったフォーマットがありません。A4用紙1枚でまとまる程度の内容量が、多すぎず少なすぎずでちょうど良い量です。

今回の解説で使用する職務経歴書のフォーマットデータは以下のリンク先からダウンロードできます。私が転職活動をしたときに使用した職務経歴書のフォーマットなので、どのエージェントに提出しても問題にはならないはずです。

≫職務経歴書フォーマットダウンロード

略歴の書き方

↑タップで拡大できます↑

略歴には、経歴・使用できるツール・技術知識・自己PRといった自身のスキルや経験を簡潔にまとめて記載します。

項目記載内容
経歴過去および現職での担当業務について簡潔に記載します。
使用ツール一度でも使用した経験のあるソフトウェア名を記載します。
技術知識できること、知っていることを簡潔に列挙します。
自己PRなど自身の経験を活かして何をしたいか、何ができるかを完結にまとめます。

職務経歴の書き方

↑タップで拡大できます↑

職務経歴には、在籍期間中の業務内容や実績を記載します。新しい経歴ほど上に書いていきましょう。

経験が豊富で多くの案件をこなしてきた人は、過去にチャレンジした業務について深掘りしていくと書きやすいです。3つほど具体的な業務内容を書けば質・量ともに十分でしょう。

転職経験のある人が過去にチャレンジした業務を挙げていくと、量が多すぎて読みにくくなりやすいです。そのため、各会社で担当していた主な業務内容を1つずつ記入していくと良いでしょう。

職務経歴がうまく書けない人もいるかもしれません。そんな人は提出することを目標にしましょう。提出さえすればプロから書き方のアドバイスを受けられますよ。

習得技術、資格などの書き方

↑タップで拡大できます↑

習得技術、資格などは、技術を学んだり資格を取ったタイミングとその内容を記載します。読みやすさを考えるて、一行から二行程度にまとめるのがベストです。

書いてみたけど自信がない人は…

シーケンス制御設計に対する知見を持つ「メイテックネクスト」のアドバイザーが、プロの目線からあなたの書類を添削します。無料で登録・利用できるし退会も自由です。

あなたの強みを活かした職務経歴書を作るなら、一度アドバイスを受けてみましょう。