MENU

【キャリア分岐点の30代】電気制御エンジニアに強い転職エージェントベスト3!

電気制御設計エンジニアの転職といえば、転職エージェントの利用は必須です。

Marketing Media Lab の調査では3人に1人が転職エージェントを利用しているといった結果があり、人気の高さがうかがえます。

人気の高さから、老舗から新興まで転職エージェントが乱立しているため、利用者側としてはどこを利用すればいいのか悩みますよね。

この記事では、電気制御設計の求人を扱う中から、特に30代のエンジニア転職に向けた転職エージェントを解説していきます。

転職エージェント選びに失敗すると転職活動にも大きく影響するため、各社の特徴をつかんであなたに合ったサービスを選びましょう。

このページの結論
  • 悩んだらバランス型のが一番おすすめ
  • 30代で年収600万円を超えたい人は
  • 働く地域にこだわるなら
もくじ

30代電気制御設計エンジニアが転職エージェントを利用するべき理由

30代の電気制御設計エンジニアが転職エージェント利用するべき理由は、転職のラストチャンスだからです。

  • 年齢が若いこと
  • 転職回数が少ないこと

転職業界において、上記の2点こそが重要であることを忘れてはいけません。

年齢を重ねるにつれて体力や環境への適応力の低下の問題があり、企業はあまり積極的に採用したがりません。

特に現場で働くエンジニアとしての採用であれば、40代ともなると求人がほとんどないのが実情です。

さらに20代の転職と違い、失敗したからまた転職するといった手段が取れません。

前職を短期離職している30代をわざわざ採用したい企業がいないのは当然です。

だからこそ転職を決心したのであれば、絶対に辞めなくても済む会社を選ぶ必要があります。

そのためには自身のスキルや経歴を適切に伝えるためのノウハウや、企業研究のやり方を学ばないといけません。

自分ひとりで知識を得ることは難しいため、転職エージェントを利用して勉強するべきなのです。

失敗できない転職だからこそ複数のエージェントを頼るべき

いくつもの転職エージェントがある中で、どれか一つだけに絞る必要はありません。

特に30代の転職においては、応募できる求人が少ない可能性があることを考えて選択肢を多く持っておくべきです。

そのため、転職エージェントの掛け持ちを早い段階で考える必要があります。

同時並行か切り替えて使うかの判断基準

転職エージェントを複数利用する際の悩み事が、同時並行か切り替えてひとつづつ使うのかという点です。

その判断は、どれだけ転職活動に時間を回せるかを基準としてください。

ひとつずつ切り替えて使うほうが向いている人

働きながら転職活動をする人は、必ず転職エージェントをひとつづつ使いましょう。

転職エージェントを複数利用する最大のデメリットは、転職活動に割く時間が増えること。

残業や休日出勤のあとに転職エージェントとやり取りするのは大変ですし、自由に休暇が取れなければ予定を組むのも難しくなります。

そのため利用する転職エージェントはひとつに絞って、変更するときはまるごと乗り換えるといった手段を取るべきです。

同時並行が向いている人

転職活動に時間を取れる人なら、複数の転職エージェントを同時並行で利用しましょう。

たとえば、申請すれば有給を自由に取れる人や、残業がなかったりする会社に勤めている人です。

またすでに退職しているか、する予定で時間が十分に確保できる人も同じです。

こういった人は複数の転職エージェントを使いながら転職活動を進めると、早い段階で理想の企業に出会えます。

転職エージェントの複数利用について、より詳しく知りたい人は下記のページをご覧ください。

30代の電気制御設計エンジニアにおすすめの転職エージェント一覧

電気制御設計エンジニア向けの求人を取り扱う転職エージェントは、以下のとおりです。

この中から、特に30代の転職に強みを持っている転職エージェントを3つに絞って紹介します。

未経験者向けの転職エージェント3選
  1. メイテックネクスト
  2. JACリクルートメント
  3. ヒューレックス

リンクをタップすると各転職エージェントの説明ページにジャンプします

3つの転職エージェントへ絞るにあたって、以下の4点を項目を押さえているかを判断基準としました。

  • 30代向けの電気制御設計エンジニア向けの求人が多いか
  • 電気制御設計に精通したアドバイザーが在籍しているか
  • 独自の強みが電気制御設計エンジニア向けの転職に活かせるか
  • 30代向けのキャリアアップ&年収アップの転職に強いか

転職エージェント選びに迷ったらメイテックネクスト

30代電気制御設計エンジニア向け転職エージェント「メイテックネクスト」
画像引用:
求人対応エリア

全国

対象人材エンジニア・マネージャー
求人の平均年収600万円
利用料金無料
公開求人数約10,000件以上
会員限定求人
書類添削サポート
面接指導サポート
面談方法対面、オンライン、電話

転職エージェント選びに悩んだらココが鉄板。

メイテックネクスト(

)は、製造業系エンジニアの求人だけに特化した転職エージェント。

取り扱っている求人は、電気制御設計ならエンジニア職のみです。

求人の種類も豊富で、大手メーカーからベンチャー企業まで規模が広く、幅広い客先業界を相手にしています。

  • 原子力
  • 食品
  • プラント
  • 自動車
  • 物流
  • 医薬品
  • 公共インフラ
  • 印刷
  • 医療機器
  • エネルギー

様々なジャンルの求人があり、30代の経験豊富なあなたであれば、電気制御設計スキルを活かせる場に事欠きません。

また、メイテックネクストはアドバイザーの専門性が高いことでも有名です。

30代のサポート実績が多く、元エンジニアのアドバイザーがあなたのキャリアアップをサポートしてくれます。

なので、転職活動に不慣れでも安心して利用してください。

メイテックネクストは、30代からキャリアアップを目指す電気制御設計エンジニアの強い味方です。

まずはサポートに登録してみて、気に入った求人があれば転職にチャレンジしても遅くはありません。

メイテックネクストについてもっと知りたい方は、メイテックネクストと相性が良い人の特徴をご覧ください。

30代以降の転職決定者が90%以上のJACリクルートメント

30代電気制御設計エンジニア向け転職エージェント「JACリクルートメント」
画像引用
求人対応エリア

全国・海外

対象人材エンジニア・マネージャー
求人の平均年収800万円
利用料金無料
求人数約25,000件以上
会員限定求人
書類添削サポート
面接指導サポート
面談方法対面、オンライン

外資系企業への転職に強み。アドバイザーのサポート力が魅力。

JACリクルートメント(

)は専門職向けの転職エージェントです。

外資系企業と国内大手企業が中心で、電気制御設計のスペシャリストが求められています。

最大の特徴は、利用者の多くが30代以降であることです。

JACリクルートメントを通じて内定先が決まった人の年齢割合はこのようになっています。

転職決定者 年齢
JACリクルートメントの登録者割合 引用元

転職が難しいと言われる世代に人気がある理由は、コストを度外視した両面型のコンサルと方式を採用しているからです。

JACリクルートメント独自の両面型コンサルティング 引用元

他の転職エージェントでは、企業担当者と人材担当者を分けることで効率化およびコストダウンを図っています。

JACリクルートメントでは、専属のアドバイザーが転職希望者と企業のどちらとも繋がりがあるため、双方のニーズを外しません。

JACリクルートメントについてより詳しく知りたい人は、JACリクルートメントの口コミ・評判をご覧ください。

地方で活躍する中小企業を見つけるならヒューレックス(HUREX)

30代電気制御設計エンジニア向け転職エージェント「ヒューレックス」
画像引用:
求人対応エリア

全国(東北地方の求人が多め)

利用料金無料
求人数約18,000件以上
会員限定求人
書類添削サポート
面接指導サポート
面談方法対面、オンライン

中小企業への転職サポートが強み。地方求人トップクラス。

ヒューレックス(

)は、他のエージェントが取り扱っていないニッチな求人を多く保有しています。

求人の多くが地域で活躍する中小企業であり、ヒューレックスにしかない求人がほとんどです。

ヒューレックスが独占求人を持っているワケ 画像引用元:

世間では人気がないと言われる中小企業ですが、大企業では得られない次のメリットを忘れてはいけません。

  • 大企業にはないニッチで独自性のある技術を持っている
  • 設計から完成まで一貫して携われる
  • 幅広い業務に携われるので大企業の設計者を超えるスキルが身につく

大企業も中小企業も経験した私から言わせると、電気制御設計エンジニアとして中小企業で学べることは大企業に劣りません

大企業と違って出世しやすいですし、プロフェッショナルとして高みを目指していくこともできます。

転職エージェント選びに迷ったらメイテックネクストがベスト

自分の目指す転職像が決まらないから、どれを選べばいいのかさっぱり…

どれを利用するか悩んだらメイテックネクストを利用すれば間違いありません

紹介した3つの転職エージェントの中で、間違いなく誰にでも合うのがメイテックネクスト(

)です。

メイテックネクストの隠れた強みとして、30代の利用者が半分以上を占めていることが挙げられます。

電気制御設計エンジニア向けメイテックネクスト利用者の年代グラフ
画像引用元:

そのため30代向けの転職ノウハウが豊富かつアドバイザーの経験値も高いため、安心して利用できる転職エージェントです。

掛け持ちや切り替え先としてJACリクルートメントとヒューレックスを覚えておいて損はない

JACリクルートメントとヒューレックスは、メイテックネクストとの掛け持ちや切り替え先として検討してください。

万能といえるメイテックネクストでも、どうしてもサービスの内容が合わない人も存在します。

  • 希望する求人がなかなか見つからない
  • 希望する地域に求人がない
  • アドバイザーとの相性が悪い …など

ひとつの転職エージェントしか利用しないリスクを減らすために、他の選択肢があることを頭の片隅に置いておいてください。

30代の転職は広く選択肢を取ることが大切なので、知識として覚えておいて損はないでしょう。

記事作成にあたり引用および参考にしたサイト

  • メイテックネクスト(
  • JACリクルートメント(
  • ヒューレックス(
もくじ